司法書士法人 行政書士法人 UNIBEST  代表 岩白啓佑

ごあいさつ

初代iPhoneが発売されたのは2007年のことでした。その後のスマートフォンの普及に伴って様々な画期的サービスが生まれ、10年も経たないうちにいわゆるGAFAが世界を席巻するようになります。たった10年。その短い期間に世界経済の構造自体がガラリと変わってしまう、そんな時代に私たちは生きています。

私がこれまで見てきた士業の世界も同じです。10年前と現在では、業界が注目する業務はまったく異なり、また、新しい業務分野が開拓されても、あっという間に熾烈な競争の段階まで進んでしまいます。

そんな変化の速い時代に、私たちのような組織が常に正しい答えを出し続けるにはどうしたらよいか?私は、たくさんのアイデアを元に、たくさんの行動を起こし、トライ&エラーを繰り返していく以外に道はないと考えています。

この前提に立てば、一部の経営陣だけが知恵を絞っていては、知恵の数が足りません。組織やプロジェクトのメンバー全員でアイデアを出し、全員で行動を起こすことが大切になってきます。そして、このようなしなやかで強い組織を作るため、メンバーが楽しく、イキイキと、自分の能力を最大限に発揮し、かつ伸ばせる環境を作る、以って、社会に真に価値あるサービスを提供し続けることを目指す。これこそが、これからの時代のリーダーシップのあり方だと私は信じています。

さて、テクノロジーの進歩により、資本主義経済が終わりを迎え、価値主義経済の時代に入ったと言われています。一言に「価値」といってもそれぞれ種類、性質の違いが星の数ほどある中で、どう選択し、どう追うのか?その判断は非常に難しいものになりますが、私は、数ある価値にはひとつだけ共通点があると思っています。それは、人を幸せにする、ということです。人を幸せにするからこそ価値がある。だとすれば、これからの時代に考え続けなければならないのは、幸せとは何か?という問いに他なりません。

私たちは、お客様の幸せのために、信じ頼られる組織であり続けます。 -UNIBESTグループ経営理念-

奇しくも私たちは、幸せを追求することを理念に掲げた組織です。
この理念のもと、全員が最大限の力を発揮し、真に価値あるサービスを、お客様へ、社会へ提供する、
しなやかで強い組織であり続けることをお約束します。

プロフィール

1984.7 富山県富山市出身
2003.3 富山県立富山高校卒業
2006.5 鈴木譲司法書士事務所入所
2007.3 法政大学法学部法律学科卒業
2015.4 司法書士法人山口事務所入所
2016.6 同法人麹町オフィス所長就任
2020.4 同法人(現司法書士法人・行政書士法人UNIBEST)代表就任
2020.4 日本司法書士会連合会 民事裁判IT化対応ワーキングチーム(2021.6まで)
2020.12 一般社団法人民事信託活用支援機構 理事(現在)
2021.7 日本司法書士会連合会 紛争解決支援推進対策部 委員(現在)
2021.8 一般社団法人全国司法書士法人連絡協議会 理事(現在)

趣味

歴史小説を読み、その現場へ足を運ぶこと。

座右の銘

あなたは単に生計を立てるためにここにいるのではない。
あなたは世界をより豊かにするためにここにいるのだ。
~ウッドロウ・ウィルソン(第28代アメリカ合衆国大統領)