当法人の取り組みをご紹介します

当法人では、時代に合わせた先進的な取り組みにも力を入れております。以下では、その一部をご紹介します。

【RPAによる裁判業務の自動化】

東京中央オフィスの訴訟業務部では、月々100件程度の裁判業務を行っています。
業務の中には人の判断の不要な単純作業もあります。そこで、RPA(Robotic Process Automation)の開発プロジェクトを走らせ、そのような業務の自動化を進めております。

【デジタル遺産関連業務の取り扱い】

東京中央オフィスの法務支援事業部では、デジタル遺産の承継対策を承っています。
IT技術が目覚ましいスピードで進む現在、デジタル遺産はこの先しっかりカバーしなければ大変なことになる可能性を孕んでいます。

詳しくはこちら

【プロモーショングッズ制作、WEBマーケティングの内製化】

各種冊子、セミナー資料などのプロモーショングッズで、皆様に役立つ情報を正確に、スピーディに発信するのは非常に難しいことです。
私たちの業界では一般的にこれらの制作を専門の制作会社に依頼しますが、法律専門職のグッズ制作は専門知識が絡むため、一般の制作会社では想定外のものが出来上がったり、打ち合わせに時間をとられてスピードが落ちたりと、なかなかうまくいきません。
そこで、広報総務部にて、これらの業務を内製化し、スムーズな情報発信を実現しています。

同部署ではHPの管理も行っていますが、単に更新するのみならず、WEBマーケティングの視点も取り入れてPDCAをまわし、より皆様へ有益な情報を発信できるよう力を入れています。

 

【LINE問い合わせ】

東京中央オフィスでは、より気軽にお問い合わせいただける環境目指して、LINEによるお問い合わせ窓口を設けています。